男性でも髭脱毛などが人気となってきました


男性でも「毎日の髭剃りが面倒」「深剃りしてもすぐに生えてくる」「髭が濃くてすぐにカミソリ負けしてしまう」といった方にはおすすめしたいものが髭脱毛です。14 髭脱毛
髭脱毛では青髭や泥棒髭などを解消したいなど、最近は女性には髭づらは人気の少ないものとなっていることがあるようです。
そのため、男性でも髭脱毛などが人気となってきました。
髭脱毛はエステサロンやクリニック、医療機関などで行うことが可能です。料金、効果はさまざまで脱毛する前にはどこで脱毛したいのか、費用などはどれくらいなのか、などを考えておくことが必要になってきます。
そのため、まず知っておきたいことがあります。それには

①脱毛方式の違い
②永久脱毛について
期間や料金などについて

髭脱毛といっても光脱毛・レーザー脱毛・針脱毛などの種類があります。まず光脱毛のメリットとしては

①一度に広範囲を施術できてコスト的にも安い
②美肌にしながら脱毛できる
③痛みが少ない

また、デメリットとしては

日焼け肌の場合には施術できない可能性がある
②ほかの脱毛とくらべて効果が低い
③デザインしながらの脱毛には不向き

反対にレーザー脱毛のメリットをあげてみることができます。

①医療機関で脱毛すると安心してアフターケアを任せることができる
出力の高いレーザーを使うために高い脱毛効果が得られる
③エステのようなしつこい勧誘がない

デメリットとしては

①痛みや火傷をともなうこともある
②毛周期に合わせなければならない
③髭デザインをしながらの脱毛には不向き

また、針脱毛としてのメリットもあります。

1本1本毛根にダメージを与えて確実に脱毛できる
②髭の形をデザインしながら脱毛できる

デメリットとしては

①ほかの方法よりも格段に痛い
②時間がかかりコスト的にも高い
③施術者のレベルによって仕上がりにばらつきがある

また、髭脱毛でも永久脱毛については理解しておくことが必要になってきます。髭の永久脱毛としては毛髪が成長する毛乳頭に物理的な刺激を与えることで、生えにくくするといったものです。髭が生えかわっていくサイクルに合わせて施術することが基本で、希望の濃さに落ち付かせることが目的です。
現在永久脱毛が認められているのは、医療機関やクリニックのレザー脱毛のみです。エステサロンの脱毛は永久脱毛とは呼ぶことはできません。永久脱毛といっても生涯永久的な効果を保証しているわけではありません。
髭脱毛では料金といっても髭脱毛に必要な回数、または期間は個人によって大きくことなってきます。一般的な髭脱毛としては、脱毛方式にもよりますが、5~10回程度といわれています。施術は各自の毛周期に合わせて行うので、通常1ヵ月~2か月の間隔をあけています。期間的には最低半年、平均的には1年から1年半前後かかります。費用としては6万円から12万円前後、お試しでは1,000から5,000円前後でも行ってみることはできます。
1197

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

最近のコメント

    アーカイブ

    このページの先頭へ